(注:このブログ、及び私ツタヤはCD・DVDレンタルのTSUTAYA様とは何も関係ございませんので、ご了承ください。)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
だいぶお久しぶりです。
ツタヤです。

正直、ブログを継続するのが困難な毎日…
更新が半年ぶり、まともなエントリはいつ以来書けていないんだろう…
情けないと思いつつ、すみません自分自身「まいっか」とさえ思っておりますm(__)m

実は今日18日は、子供が産まれてちょうど半年になります。
で、今日に限って妻の体調が悪く(おそらくただの風邪と育児の疲労)、
午後は無理やり休みを取って帰ってきて、で、さっき妻が寝たところで、
節目の日に、時間が偶然できたので、今こうしてブログを久々に書いております。
徒然した内容ですが、もしよろしければお付き合いください。

・・・・・・・・・・

まず最近思うのが、ツタヤ、仕事のパフォーマンス落ちた。
なんか自分でも情けないと思うことが本当に多いです。

正確に言えば、昨年の夏頃から。
6月に関東から転勤したものの、当時の彼女(今の妻)の妊娠が分かり、
ほぼ毎週関東に戻っては、悪阻や胎動のひどかった妻の介抱をしたり、妻の話を聞いたりしつつ、
終わらない仕事を妻の横で進めるという。
そんな感じで土日で仕事の巻き返しはできず、消化不良のまま次の週を迎えて…
ってやってたら、そりゃもう仕事がたまるたまる。
今年の1月までは仕事がたまり続け、さすがに家庭と両立できないとリーダーに直訴して、担当を減らしてもらったものの…

今度は子供が産まれて、それで産休・育休の妻+子供に来てもらって一緒に暮らすようになったら、
今まで以上に土日に仕事をする時間はないわ、平日も帰りが遅いと妻から悲しい目をされるわ、
子供が夜中泣いたりオムツ替えたり仰向けになったの直したりで熟睡できないわ…
担当が減っても、それまでにたまった仕事をいいペースで消化できておりません。

って土日に仕事するのがどうかとも思うのですが…
ツタヤとして思うのが、人より成長したかったら、人より活躍したかったら、
単純に、時間を費やすのって絶対必要じゃないですか?
なんか、何事も達人になるには10,000時間を要するとかって謂れ、あるじゃないですか。
そういうのと同じだと思うんですよ。
あと、土日の方が自分のペースでやれる分、平日は見えないものが見える。
仕事を業務として割り切るより、仕事を遊びのような感覚でする方が、楽しめるしパフォーマンスも上がる気がします。

でも、そんな時間はツタヤにはもう持てません。
てか、家族と過ごす時間も悪くないんですよね、自分にとって。
「持てない」というより「持ちたくない」。
独身の時に仕事に費やせていた時間は、今は家族に費やしたいと思うようになりました。
てか、そのために結婚したのかな??

・・・・・・・・・・

それに付随して思うのが、ツタヤは某CROのモニターなのですが、
今の仕事、ずっと続けていく自信もなくなりました。

ってのは、外資系やグローバルの治験の割合が増えている気がするんですよ。
やっぱ外資系のメーカーって、ICH-GCPや国際的な規制の影響で、
日系メーカーよりも作成しなきゃいけない資料が多い!
日本で必要とされる資料と国際的に必要とされる資料、両方が作成される必要があるし、
両方の基準や常識にのっとって治験を進めるという。
正直、グローバルの常識は日本の非常識ってか、医療機関から「は?」って言われることが多い!

そんなわけで、いちいちそれを受け入れていただく、もしくは受け入れてもらえない場合の折衷策を考えるのが
非常にめんどくさくなってきました。
医学的興味で症例のSDVとかモニタリングをやりたい人にとっては、すごくつまらないけど雑務の多い仕事になっている気がします。

そして、どういう根拠か分からないんですけど、
薬の候補化合物とか、治験とか、あと30年後は絶対減っている気がするんですよ。
直感的に。
ツタヤ、それが非常に嫌というか、懸念しています。
20年後も、30年後も、続けられる仕事をしたいと本気で思っています。

今辛くて、でも将来的に不安な職業に、
仮にお金をたくさんいただけても、今の大切な時間と将来の安定を売りたくない。
もっと別な業務もしたくなって、今、本気で英語を勉強しています(単語から笑)

・・・・・・・・・

今思うのが、やっぱり自分、翼は生えてなかった
いや本当はもっと前から気づいてましたが

この世間様に貢献したいとか本気で思っていましたけど、
それで6年前の夏、当時の会社辞めて何かやりたいって思っていましたけど、
結局家族ができてしまえば、
この世間様に何かすることより、自分と家族の方が大切なんですよね。

でも、同時に思うのが、満足いくまで馬鹿な人生送ってみて、
だから今、疑いとか未練ではなく、割り切り…いや諦め?の気持ちを
すんなりと受け入れられるんだと。

もう、読者様が読まれて胸躍るようなエントリは書けなくなったと思います。
ツタヤ。
そもそも、書く頻度が低下しています。
それでもお付き合いいただける読者様、今後も多分不定期でアップすると思いますので、
今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

スポンサーサイト
2017.07.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://2taya815.blog79.fc2.com/tb.php/271-44b809f6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。