(注:このブログ、及び私ツタヤはCD・DVDレンタルのTSUTAYA様とは何も関係ございませんので、ご了承ください。)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
正直今回はつまんない内容の日記を書きます。

ご覧になられた方々、一応「生存確認」という意味で…笑

・・・・・・・・・・

さて、こんなタイトルで書かせて頂いたのですが。
成長したいなら、成功したいなら、「先達の教えに従え」ということはよく言われますが…


ツタヤはその言葉が大っ嫌いです(ノ´∀`)ノ


というのは、その言葉って「いいからやれ!」と同義で使われることが多いから。
もしくは「いいからやめとけ」。
自分自身の考えだとか行動、価値観だとかを理由もなく否定されるのは最悪に腹が立ちます。
「いいから」って、よくねぇよ!!!

体育会系的な人中心に「先達の教えに…」とか言ってきますが、じゃあその先達は何を考えてそうした?どういった理由でうまくいった?そしてその「先達」ってちゃんとアップデートされている?
刻々と変わり続ける状況の中、何も考えず先達の教えに従ってうまくいく保証がどこにあるのさ!?って思ってしまいます。

正直、先達の教えに従って何も考えず前例を踏襲してるから今の世の中は停滞しているんだと思います。
前例を踏襲してるから革新的な開発も生まれないんだと思います。


先達の教えに従ったって、よくて先達と同じラインまでしか成功出来ない!!!


それがツタヤの考えです。
最低でも先達の教えに従うなら、考えて自分の腑に落としてからじゃないとダメだ思います。仮に成功しても、思考停止させた状態での成功なんて長く続かないでしょう。
(ってまぁ、人と同じラインの成功でいいなら全く問題ないことですが)

むしろ「憎まれっ子、世にはばかる」「守・破・離」といった言葉の方がよっぽど説得力を感じます。
オリジナルな成功をしたければ、先達の教えに従ってばっかないで、時には先達から見捨てられる覚悟で方向を変えていく必要あるんじゃないでしょうか。

・・・・・・・・・・

え?何ですか?
この日記はもちろんただの愚痴ですよ!!!爆
スポンサーサイト
2011.06.18 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。