(注:このブログ、及び私ツタヤはCD・DVDレンタルのTSUTAYA様とは何も関係ございませんので、ご了承ください。)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
いやー1/11(土)から先週まで

土曜:外出(結婚式・同窓会関連)
日曜:企画・内勤作業(これまた結婚式・同窓会関連)

で、まともに時間を割けない土日がずぅぅーっと続いておりました(;´д`)
仕事も今年入って忙しくなったってのに、同じタイミングで私生活まで忙しくなるとは…(>_<)

特に先週は15(土)~16(日)とも大阪(&和歌山)で、電車の中でも眠らずスマホで友人結婚式企画とか進めてたので、全然疲れが取れなかったのですが…
その状態で17(月)以降毎日22時過ぎまで残業+帰っても結婚式・同窓会関連いろいろタスクをこなすという生活…

電車で何回も乗務員さんから「お客さん、終点ですよ」って肩を叩かれましたねorz

そしてそんな状態で昨日も朝から友人結婚式打ち合わせし、その後連絡があり近くに来た保険屋時代の同期とお茶したのですが…

夕方からは完全にスイッチオフ、寝落ちました。
そして夜目覚め、軽く食事し、見れなかった失恋ショコラティエをネット配信で見て(笑)、部屋を片付けて、再び寝て、今日昼起きました。

そんな状態で、ツタヤが今、家でしているのは…

仕事\(^o^)/

・・・・・・・・・・

でもここから変なこと書くかもしれないのですが…
休日、しっかり寝た状態でマイペースに仕事するのって、なんか「気持ちいい」んですよね。
仕事を追ってる感覚がして。

やっぱり仕事って、毎日目の前にあるものばっかりをこなしてたら、結局追われっ放しで全体像を認識できないまま終わっちゃうと思うんですよね。
それって、すっごい屈辱的って言うか。

だったら、時給が発生しなかろうが、休日のうちに体勢を整えたいんですよ。
そんでもって、「こう進んだとしたら、次どうするべきか」みたいな仮説をいくか頭の中に置いてある状態にしておきたいんですよ。

やっぱり仕事って、手をつけた部分や知ってる部分が多いほど、相互の関連とか全体像が見えて、スピーディーに進められると思うし。
それなら休日のうちにしっかり資料の読み込みとか勉強とか、お客様とのやりとりのないうちに、そういう基本となるところを地固めしておきたい。

それを1/11からずっと出来てなかったのを今日することが出来て、「これでだいぶ楽になる」なんて思ったりして、ちょっと快感に浸ってます(´ー`)

・・・・・・・・・・

でも、こんな考え方に落ちる自分って、多分ワークアホリックなんだと思います。

てか、ツタヤにとっては学生時代の居酒屋バイト(シフト無い日にカクテルのレシピ覚えたり)も、最初のMRの仕事(夜や休日にプレゼン資料や売り上げ予測作ったり)も、どれも楽しかったので…
仕事ってこういうもんなんじゃないの?みたいな固定観念が自分の中に出来ちゃってる気がします。
※当然、他の人に勧めるべきではない固定観念

はい、分かってます。
だから彼女がいないんだってorz

ツタヤにも妖精さんが舞い降りてこないかな…
(from 失恋ショコラティエ)

※ちなみに、ワークアホリックな人に限ってあんまり労働生産性は高くないという話ですぜorz
スポンサーサイト
2014.02.23 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。