(注:このブログ、及び私ツタヤはCD・DVDレンタルのTSUTAYA様とは何も関係ございませんので、ご了承ください。)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
タイトルの件、苦情のブログ。
ツタヤは今年の6月頃からメインのクレジットカードをSBIカードに切り替えたのですが…

よく、はねられる!
お店のカードリーダーに通してもらっても、結構な確率で使えないケースに遭遇するんですね。

8月頃にそれが頻発したことがあり、「カードの磁気が弱まってる可能性がある」とテレフォンオペレーターの方に言われ再発行して頂いたのですが…
その後の結果を、行動パターンばれるの覚悟で記すと

8/27 JR新横浜駅の券売機 ○
9/10 札幌の某ホテル ○
9/19 池袋の某居酒屋 × ・・・(1)
9/27 最寄駅の定期券売機 ○
9/28 川崎市内の某JR駅内の券売機 ○
9/29 JR仙台駅の券売機 ○
10/5 渋谷の某スーツ屋 ○
10/7・8 札幌の某ホテル2軒 ○
10/8 札幌駅前の某海産物店 ○
10/25 JR渋谷駅の券売機 × 渋谷センター街の某靴屋 × JR目黒駅の券売機 × ・・・(2)

てな感じです。

この使用歴と、ネット上での他の情報を合わせて、ツタヤなりに2つ、SBIカードが使えない件に関して仮説を立ててみました。


【マイナーマスター問題】
詳しい説明はGoogle先生にお任せするとして…
マスターカードって日本国内ではカード発行会社(DCカード、UCカード、UFJカードとか)がそれぞれ独自にやってきたものらしくて、互換性に欠けるらしいんですね。
今では上で例を挙げたDCカード、UCカード、UFJカードとか、あと他のメジャーどころが互換性を持つようになって、この問題はだいぶ解消されているようですが…
比較的新興のSBIカードは、今のところ「マイナー」に分類されるようで…

そうすると、上記ツタヤの経験での(1)みたいに、小規模な加盟店によっては、本来マスターカード使用可能なはずの店でもはねられるケースがあるみたいなんですね。


(2014.10.26 以下削除・追記)

【そもそも磁気がぬけやすい??】
こちらは、おそらく(2)のケース。てか、今日!
6月に切り替えて、8月に再発行して、そんで今日10月下旬に複数の場所で使えなくなるとか…
2~3ヶ月に1回磁気が切れるってどういうこと!?って感じじゃないですか。
※だからこんなエントリを書いた。爆

いや、保管が悪かった可能性もあります。
というのも、ツタヤの場合、以下のような管理をしていたのですね。

・SBIカード:財布の中。銀行のキャッシュカード(磁気)と一緒に入っている。
・他のカード:定期入れの中。いつも電車の改札のSUICA・PASMO改札に定期入れごとタッチしてる。

財布の中の銀行キャッシュカードが使えなくなったことはありません。
他の改札のIC電波にさらされているだろうカード(ANAカード、ファミマTカード)も、使えなくなったことはありません。
財布保管してるSBIカードだけは頻繁に使えなくなるという…
少なくとも銀行キャッシュカードよりは磁気が抜けやすいものなのでしょうか??


すみません、(2)で10/25にいろいろ使えなかったのは、
利用限度額に達していたからでした。ツタヤの管理不足です。
上限を20万に設定していたのですが、定期券購入とかいろいろ重なり、9月中旬~10月上旬くらいで20万くらいの枠に差しかかっていたようでした。

しかしGoogle先生に「SBIカード 上限」と調べて頂くと、上限額を上げるおススメなどを会社側からなかなかしてくれないとか…
確かに前のカードを使ってた時は、こんな事態にはならなかった。
で、今日上限額を上げてもらおうと電話したら、入会日以降6ヶ月経った後の月の支払額確定日(ツタヤの場合毎月27日支払い→13日確定日、6月入会なので12/13となる)以降じゃないと無期限の引き上げは出来ず、期限付きの引き上げとなるようでした。

27日支払いなので、早く明日になって引き落とされないかと思うのですが…
SBIカードさん、引き落としはだいたい日中なんですよね。
※他の金融機関や電力・ガスなんかはだいたい午前1~2時で引き落としが終わる

(以上、2014.10.26追記・削除終わり)


あと、素人ツタヤにはよく分からないですが、SBIカードの磁気は国際規格(ISO)のみに準拠していて、国内規格(JIS)規格には則っていないとかいう情報も掲示板レベルではよく見かけましたが…
これに関しては本当かどうかも、あと仮に本当だとしても関係しているのかどうかもよく分かりません(^_^;)

とりあえず思うのは、
SBIカードさん、もっと頑張ってくださいよ!!ということ。
だって現金還元率が最大1.2%なんてカードなかなかないですし、それにカード自体もスタイリッシュですし。
本当、変えてよかったと思うんですよ。頻繁に使えない点を除いて。

でもクレジットカードってどうしても使わないといけない場面が結構あるわけじゃないですか。
そういうものなのに頻繁にはねられるってのは、結構致命的だと思うんですよ。
この状況が改善されないようでしたら、他のカードを検討せざるをえないんですね。

とか書いといて、ツタヤの場合管理が悪い可能性もまだまだあると思うし、最適な保管方法を模索してみようとは思いますが。
SBIカードさんも、ネット上に書かれたこういうクレームを是非とも前向きに活かして欲しいんですよね。
とりあえず、まだしばらく使い続けてみます!



~余談~
ツタヤがSBIカードに切り替える前のカードは
ツタヤカードでした。笑


(2015.7.11追記)
今年の10月以降、SBIカード(レギュラー)の内容がびっくりするくらい悪くなる!!
公式サイトのお知らせ
年会費も今後は無料じゃなくなる上にポイントの現金還元率も半分以下まで悪くなるし…解約しよかな…

個人的にはこちらの方のブログがすごく鋭い気がしたので、リンクをば。
 アーツ&インベストメント・スタディーズ~国際分散投資の研究と実践~ のこれ関連の話題
2015.4.27の段階でSBIカードの改悪を予言されていましたΣ(・□・;)
スポンサーサイト
2014.10.25 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。