(注:このブログ、及び私ツタヤはCD・DVDレンタルのTSUTAYA様とは何も関係ございませんので、ご了承ください。)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今回もまたすごく挑発的なことを書きます。
いやむしろ個人的には今回は地球上の全異性を敵に回してしまいかねない内容なので、ちょっと怖いですが←とか言いながら書くのですが(´・ω・`)

※一応、ツタヤとしては愚痴だとか世間へ向けてのメッセージというよりは、自分の中の「防備録」としての意味合いで書いています

・・・・・・・・・・

「女の方が発育が早い」「女性の方が精神年齢が上」とかよく言われます。
ツタヤもそういうものだと思って、あぁやっぱ女の子って大人だなぁとか思いながら学生時代までは過ごしてまいりましたが、社会出て約5年。
女性の方が精神年齢が上だってのは学生時代までという結論に達しました。

だって、社会出てからの女性って、多くは「働きたくなーい」「結婚して会社辞めたーい」とか言ってるくらいですもん。
言わなかったとしても、男に比べれば仕事に生きがい持って生きてる人は少ない。
で、代わりに何に生きがいを持ってるかって、特になくて、趣味とか自分磨きと題してささやかな活動をしながら人生を平々凡々と無難に過ごすだけ。
たまに女同士で集まって、仕事や人間関係への愚痴や恋愛話に花を咲かせるけど、何時間も話した割には議論だとかキャッチボールというよりはカラオケみたいに独演会形式のをみんなして「うんうん」って言いながら自分の番はまだかまだかとか待ってるだけで、当然費やした時間の長さの割には事態が何かしらの発展を示すケースって少ないとか。

あんたらそれでいいんかーーーい!!!(゚д゚)

そういう女子の皆様がうだうだしてる間に、男子共は社会の荒波に必死こいて立ち向かって少しでも世間から仲間からそして大好きな女子から認められる男子になろうとヒーヒー言いながら日々成長してるんですよ!

そもそも精神的な成熟が早いったって、今ツタヤくらいの20代男から見れば、そんなの「自分が周りからどう見られてるか」「どうやったら仲間内でいいポジションにいられるか」「どうやったら恋愛の駆け引きを…」とか自分本位なのばっかりで。
それは大人の考え方というよりずる賢い子供の考え方だっちゅーねぇぇぇん!!!
大人ってのは辛い自体にだって真正面から取り組んでいって乗り越えていこうとする人たちだっちゅーねぇぇぇん!!!

そりゃ男尊女卑って言葉だって出ますし、そもそも男の方が総じて頭がいいから法律だって男有利にできてるんですよきっと。
哲学者の中には「女は愚か」とか言ってた人もいますが、申し訳ないですがその気持ちも分かります。

・・・・・・・・・・

なんて、こんなブログを書こうと思ったのは、最近女友達の間にあったことから。
2人いるんですが、簡単に記します。

Case1.Aさんの場合

もちろんAさんってのは仮名です。ツタヤとタメなので今年度28になる女性です。

Aさんは自分がとある友人からどう思われてるのか分からない、それとなくその友人から自分をどう思っているのか聞いて欲しい言われたんですね。
友人はAさんについていろいろ不満に思うことがあったらしく、ツタヤが聞き出した際は「お前は分かってくれるんだな」的にいろいろ話してくれたのですが(注:ツタヤこういうの得意)、それをAさんに教えたら、あろうことかAさん激怒、なんとその友人に「不満があるなら直接言えよコラ」的なメールだの電話だのしまくるっていう。
で、ツタヤがAさんに「そこ内緒で教えてあげてんのに何してんだYo-!!!」的に言ったら「だって私だけなんでこんな辛い思いしなきゃいけないの!!!」って…

いや、そりゃもちろんツタヤも悪いですよ。友人の信頼裏切るようなことしてんですもん。
けど、なんで恩を仇で返すかなAさん…オトナとしてやっていいことと悪いことがあるでしょ!と思います。

感情を抑えきることが出来ず暴走するパターンでしたね。


Case2.Bさんの場合

2人目はBさんとします。この人もツタヤとタメです。

Bさんは典型的な恋愛依存で、恋愛してないと生きていけない女性。
でもここもセオリー通りかもしれないですが、時に自分の思い通りになってくれない彼氏にものすごく怒りを覚えてカーっと起こり散らして、でその後で彼氏に距離を置かれ急激に寂しくなって自己嫌悪するっていう。
Bさんは頻繁に「変わりたい」ってツタヤに漏らします。
でも、少なくとも過去3年間はこんなままなんですよね。何の成長もない
無視してたらこのままかなりイタいオバサンになってしまう気がしたので、ツタヤが本当に変わりたいのか聞いたところ、変わり方が分からないとのこと。
でも、Bさんからはその少なくとも3年の間に「自分を好きになりたい」って意思は確認しており、じゃぁまず自分を好きになって、自信を持って、んでちょっとした相手との齟齬くらい許してあげられるようになればいいじゃんと示唆したのに、どうやら分からない様子。
いや、正確には分かりたくないというか自分と向き合いたくないみたいで。

個人的には許せないんですよねこういうの。
人は幸せになるために生きてるのに、こういうふうに勇気出して自分と向き合って自分が変わりさえすれば簡単に幸せになれるって状況で、二の足を踏める人。
他人を変えるよりは自分を変えることの方がだいぶ簡単なのに、自分さえ変えられない人は、幸せになる資格なんてない。


なんてちょっと極端なツタヤの女友達2名でしたが、こういう傾向って結構多くの女性にあるような気がするんですよね。
感情的になって非合理的なこと言い出すけど、それをサクッと指摘したら炎上するとか。
不満を自分への課題として設定しまいまま愚痴として吐いてばっかで、結局同じ愚痴を何回も何回も吐くだけの人とか。
あんたたちやる気あんのかぁーーー(`・ω・´)とか言うと結局露骨に敵を作っちゃうから言わないようにしてますけどねツタヤも。

・・・・・・・・・・

「三つのものが強く女を動かす。利害と快楽と虚栄とである。」byドゥニ・ディドロ

まぁそういうふうに本能だとか感情だとかに忠実なのはいいんですよ。
その分理性の働きが乏しいってのも仕方ないんですよ。
きっとだからこそ赤ちゃんを出産する時の激痛にも耐えられるんだと思いますもん。男はあれを体験したら廃人になるってのもなんとなく分かりますよ。

でもですよ。

ちょっと自分勝手すぎやしませんか???

まぁ何と言うんでしょう。
やっぱり、依存的なんですよね。誰かが私に何かをしてくれるとかいう感覚がいつも心の奥底にあって、自分から自分の欠点を治すだとか建設的な傾向が薄いというかですね。
で、何か不都合なこととかから出来るだけ目を逸らしたくて斜に構えるとか。

繰り返しますがそれは
「大人」じゃなくて「生意気な子供」です。
だから女性の方が精神年齢低いんだと思うんですよ。

・・・・・・・・・・

「いい男はいい女がつくる」ってよく言われますよね。
男は本気で惚れた女のため(というか、その女を夢中にさせたいっていう自身の欲望のため)、どんどん成長していきます。

けど、逆はどうだ?
いい女はたくさんいい恋愛してるかもしんないけど、男から影響されたというよりは自分が勝手に育ってる的な要素が強いような気がするんですね。
そもそも男と女がケンカしたとしたら、謝るのって往々にして男じゃないですか。で、変わるのも男じゃないですか。
一方で女は何してるかって、男が変わったら愛を感じて、男が変わらなかったら寂しさを感じて、ところで自分は変わらないの?みたいな。
不公平でしょーーーーー∑∑∑(°□°;)

※ツタヤの場合、ハタチの時付き合ってた彼女はそんな感じもあって別れました。成長してるのは自分だけな気がして。今後は彼女が足かせになる気がして。

・・・・・・・・・・

でも、こんだけ書いたけど本当はツタヤ分かってますよ。
男と女は昔からそうでしたし、今後未来に渡ってもずっとずっとそうですよ。

それは、女の方が強いからだって。男は女がいなきゃ生きていけないんですよきっと

それに全ての女性がこうだとは限らない。

でも、世間的に言われる「女の方が精神年齢が高い」なんてのは年齢別人口比率的には嘘だってことをちゃんと証明しないといけないというか、こういう考え方だってありだってことはちゃんと記しておきたいと思って書きました。
いや同時に冒頭の

※一応、ツタヤとしては愚痴だとか世間へ向けてのメッセージというよりは、自分の中の「防備録」としての意味合いで書いています

的な意味もありますが。

男女平等が叫ばれてる世の中ではありますが、こういった女性の意識も変えて行って
女性が女性のみの力でもっともっと幸せになれる世の中にしないといけない気もするんですね。
そのためにネット世界の片隅にこんな記事を残しておくことと致します。ちゃんちゃん♪


~関連エントリ~
プー太郎時代の最初の方に、男女の価値観(結婚観を交え)についてすごく考えたことがある
プー太郎日記 1-3


スポンサーサイト
2012.12.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://2taya815.blog79.fc2.com/tb.php/100-f4ce5990
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。