(注:このブログ、及び私ツタヤはCD・DVDレンタルのTSUTAYA様とは何も関係ございませんので、ご了承ください。)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
実はそろそろ息切れしてきた頃ですが笑
今回は「②営業マンに薬の知識がないことが多い」 について書きます
あっ前回「次回触れる」って言ったとこ触れなきゃ…

・・・・・・・・・・

さて、一見営業マンの知識量なんてあまり重要ではないように感じられるかもしれませんが…ツタヤは結構重要だと思っております。
というのも、お薬業界に限らず、営業マンの仕事は「売り込み」以上に「アフターフォロー」が重要だからです。
「売り逃げ」は最低です。
(※ 専門家の意見ではございません。繰り返し…)

食料品はすぐ食べられます。
包丁はすぐ切れます。ただし人は切らないように
扇風機はコンセント入れからスイッチをつければ回ります。強弱はお好みで
薬は…そうは行きません。投与量間違えたら効かないか副作用です。最悪死にます。投与経路間違えても最悪死にます。

「何言ってんだツタヤ」と思われましたらすいません
とにかく、ちゃんとした情報が伴ってこそ、初めてちゃんとした目的で使えるものなんです。
薬なんて毒でもあるんです。薬にもよりますが、よりよい使い方を実現していくためには、どうしても「情報のやりとり」というちゃんとしたアフターフォローが必要になってくるんです。

なので医薬品の営業マンは、薬や疾病に対する知識を持っていないといけません。
(今ではその知識を一定レベルで持つものに「MR資格」を与えています。正式にはこれを持っていて、なおかつ営業してる人を「MR」なんて言います。)
先発メーカーの営業マンは、こういった知識で武装した上で、医師や薬剤師からの「効いたよ!」「効かねぇじゃん」「副作用」「変質した」なんて意見を集めながらデータベース化したり、トラブルが起こったなら必要な解決法を提案してるんですね。

…と、半分終わったここらで、自ら前半を要約致しますと
「アフターフォローをするために、営業マンには知識が必要!」ということで

・・・・・・・・・・

しかし。
ここで前回触れた内容ですが、ジェネリックのメーカーの場合、往々にしてこういったアフターフォローの態勢が整っていません。その大きな原因が、営業マンの知識不足です。

これに関して…
最近医療の発展に伴い、先発品メーカーは「循環器」「消化器」など領域を特化する傾向が出てまいりました。例えば某外資系大手Nさんでは「生活習慣病」「がん」「ワクチン」など。
また、それに応じて「領域専門営業マン」なんてのも出現して参りました。例えば上のNさんだと、がん専門など。
(ちなみに、ツタヤの会社は小さいので「消化器」一本に注力しております。LOL)
医療の発展にしっかりついて行き、医師や薬剤師とまともに話せるよう、メーカーもスペシャリスト化して行ってるんですね

そんな先発に対し、ジェネリックのメーカーは領域に偏らず多くの種類の薬を扱う傾向があります。
(…と言うより、出来るだけ金額的に売れてる薬のジェネリックを作りたいので、そりゃ領域なんて絞りたくないんでしょうね
そんなわけで、必然的に営業マンが販売活動を通じて得られる疾病に関する知識は、得られたとしても広く浅いものに限られます。

ちなみに飽くまでこれは聞いた話ですが…
ジェネリックの営業マンはお金の話しかしないようです。「○○%引きでどっすか」と。

これでは経営者と話せても、実際現場で医療行為を行う医師・薬剤師の先生方とは「患者様の話」がなかなか出来ません。
前回「①品質は先発品と同じなんて、嘘」なんて書きましたが、それでいて営業マンの知識不足でアフターフォローも先発と比べて往々にして薄い。それがジェネリック医薬品の現状です。

・・・・・・・・・・

ただし、上に書いてきたのは飽くまで現状です。もしかしたら、今後ジェネリック医薬品がより普及していくに当たって、このような現状は改善していくのかもしれません。
しかし、悪い言い方をしてしまうと、やはり後追いは後追い。先駆者が苦労していろんな壁にぶち当たりながら要領悪く得て来た知識やノウハウなどの医薬品情報と同じ量の情報を、その後を労せずにスマートに追って来ながらも「追いこそう」という気概は持たざる者が、果たして持てるのでしょうか?

…今回も長くなってしまいすいません
以上「②営業マンに薬の知識がないことが多い」でした。
あと2回(予定)お付き合い頂ければと思います


~関連エントリ~
何がジェネリックだよ 1
何がジェネリックだよ 2
何がジェネリックだよ 3
何がジェネリックだよ 5
何がジェネリックだよ 6
スポンサーサイト
2011.04.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://2taya815.blog79.fc2.com/tb.php/11-2f1d3b3a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。