(注:このブログ、及び私ツタヤはCD・DVDレンタルのTSUTAYA様とは何も関係ございませんので、ご了承ください。)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
さてさて。
続いて、岐阜県の飛騨市に行ってきました。

飛騨市は、岐阜県の北の方にある4つの村が最近合併して出来た市です。
理系で素粒子何かを研究している方は「スーパーカミオカンデ」とか聞かれたことがあると思いますが、それもこの飛騨市にあります。
※旧・神岡村にちなんでこの名前がついたとか。

で、この飛騨市ですが、古い街並みを生かした観光に力を入れているみたいで、最近観光客も伸びているようです。
中部縦貫道・高山経由で行ったのですが、高山ICからバイパスが出ていて、車ならものすごく行きやすい!

ツタヤは中心地の市役所とか飛騨古川の駅とかがあるあたり(旧・古川村)を歩いてみたのですが…

古川1

古川2

いいと思います!
小京都としては次に回る高山の方が有名ではあるものの、こちらも十分趣深く、なんというか、いい。←ボキャブラリ不足orz

ちなみに、お昼は1コ目の写真の右奥にある「味処 古川」というお店で食べたのですが…
そこで食べたのがこちら。

飛騨牛ほうば味噌1
飛騨牛朴葉味噌ステーキ定食(\2,200くらい)

飛騨牛×朴葉味噌!
名物通しの組み合わせ!
食べない手はない間違いない!
と思って注文してみたところ、使ってる牛がA5ランクとか!
すっごい期待して食べてみたところ…すみません、ツタヤが食べた肉はハズレだったかもしれません(>_<)
もしくは、おいしい飛騨牛でもおいしい部分を食べようと思ったら、もう少し値が張る?

とりあえず飛騨牛も朴葉味噌もどっちも味わいたい!って思う方は、飛騨市内、高山市内、あと下呂温泉なんかにもあると思うので、是非ご検索を\(^o^)/

・・・・・・・・・・

んでもって、車を南下させること30分程度。
続いて回ったのが、高山!
知る人ぞ知る、飛騨高山です。

駅の西側の駐車場から、東側に歩いて15分。
川を越えたあたりで街の雰囲気が急に変わって来て、そしてこんな光景が。

高山1

これは上三丁目という地域。
ここまで来ると、写真真ん中に見えるように、人力車が走っています。

で、この角を左に曲がると、こちら。

高山2

駅から結構離れているのに、人・人・人!
岐阜県でこんなに人が集まるところがあったのかΣ(・∀・)

あと、このあたりを歩いていて感じたのは、
☆目をつぶっても飛騨牛の店に当たる(ステーキ・すき焼きから串焼き・飛騨牛握りのバラ売りまで)
☆同じくらい、高山ラーメンの店や甘味、酒造にも当たる
☆景観に合わせた茶色いセブンやファミマがある
など…

高山は、好奇心と食欲が刺激される街でした。笑

ちなみに、ツタヤが失敗したと思ったのは、何も知らず駅の西側の駐車場に車を置いてしまったこと。
西側からは線路を跨ぐための歩道橋がなく、写真の観光地までは結構遠回りになる!
市内は駐車場がたくさんありますので、是非とも駅より東側、出来れば川よりも観光地側へ留められることをお勧めします。

・・・・・・・・・・

この日はあと下呂に行ってきたのですが、それも書くとまた長くなってしまいそうなので、次のエントリで(^^)


~関連エントリ~
突然!岐阜県北部ツアー①
突然!岐阜県北部ツアー③

スポンサーサイト
2014.08.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://2taya815.blog79.fc2.com/tb.php/207-eb62354d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。