(注:このブログ、及び私ツタヤはCD・DVDレンタルのTSUTAYA様とは何も関係ございませんので、ご了承ください。)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
食欲の秋!
ということで、久々にグルメレポ復活(・∀・)ノ

いやスープカレーと言えばらっきょ&STARばっかり月1ペースで書いていましたが、あっちは正直、書き飽きちゃったんですよね笑
今でも月1ペースで行っているし、あと北海道出張の時に札幌・琴似の本店にも行ったくらい好きではあるのですが、今回はツタヤのなかでらっきょ&STARと双璧をなす?スープカレー屋さん・RAMAI(ラマイ)の方を書いてみます(^-^)

こらこら、浮気というでない!

・・・・・・・・・・

このラマイもらっきょ同様北海道に本店があり、道内で多店舗展開しているのですが、関東には横浜の伊勢佐木モールだけしか出店してないんですね。
ツタヤは過去にこの横浜店に1回と、先月すすきの(札幌中央店)に1回行ったことがあり、昨日は久々に横浜店に行ったのですが…地図がアバウトで分かりにくい!
記憶を頼りに、関内駅北口から伊勢佐木モールのメインストリートをけっこう進み、左側にサンクスがある角を左折したところ、なんとか発見できました。

ラマイ1

ビル1階入り口。
ほぉ、インドネシアンスープとスープカレーの店なのか。

で、エレベーターを7階まで上がり、目にした光景がこちら。

ラマイ2

入り口が既にアジアン!
前来た時もこんな感じだったっけ…? 軽く衝撃でした。

で、この入り口が自動ドアになっているのですが、昨日(2014/9/20(土)夜20時前)は並ばずにすぐ入れました。

そして民族衣装をきた店員の女性に案内され、1人用の席に着いたのですが…

ラマイ3

パーテーションで仕切られた、半個室風な感じでした。
前に横浜店来た時は友達と2人だったのですが、その時は混んでいてあらかじめ仕切りがない席になることを注意喚起されてたんですね。
札幌でもボックス席みたいなのに通されたんで、ひょっとしたらラマイはどこの店もパーテーションで仕切られたりしてるボックス席を基本としているのかもしれないですね。

・・・・・・・・・・

そして注文して10分経たない頃。
出てきました。

ラマイ4
ポーク(豚の角煮入り \1,100) +ガーリックオイル入り(\50)

うおー出てきたー!
出てくるまでの時間はらっきょ&STARよりだいぶ早い!

でも…
ちょっと下の写真もご覧ください。

ラマイ5

皆様、お手元にティッシュボックスはありますか??

この写真、カレーの皿の後ろにティッシュボックスが来るように写したんですけど…
皿の直径がティッシュボックスの横より長い。
つまり、大きい!!しかも深い

いや実はこの店、スープ大盛り、ごはん大盛がどっちも無料でして。
ツタヤも昨日お腹すいていたので、調子に乗って両方大盛りにしちゃったんですよ。
でも無料でこんだけサイズアップで来るのか…(;一_一)

って不安になっていてもお腹は減っているので、写メを撮った後摂食開始!

油で揚げてあるなすやレンコン、アスパラ、かぼちゃがおいしい!
キャベツやうずらもうまい!
しかも角煮が3つも入ってる(ToT)
もちろんスープ自体もおいしい!さらに黄色がかったライスの方もココナツ?みたいな甘味があって、単体でもおいしい!
それでいて大盛り無料って…どんだけコスパいいんだ!!?

と、一口一口感動しながら食べ進めたのですが、徐々に心も胃もお腹いっぱいな感じになって参りまして…
だんだん苦しくなってきました。
途中から一口食べてはひと休みして、最後の方は一口食べてふた~3休みくらいしてましたが、なんとか完食。
最後はスープだけが余り、汗を流しながらすすっていました笑

いやー大満足です(^-^)

※その後胃が破裂寸前な状態で電車で帰ったのですが、この日横浜スタジアムでポルノグラフィティのツアーがあり、満員電車で圧迫されまくりリアルに血の気が引きそうでした。笑
※帰宅後すぐ寝たのですが、そしたら今胸焼けがMAXな状態です。爆

・・・・・・・・・・

ちなみに、ツタヤと違ってブラックホール並みの胃袋をお持ちの方に朗報。
この日ツタヤはライスを大盛り(+0円、450g)にしましたが、実はライスに関しては200円上乗せで、1kgを超えるのに出会えるらしいんですね。

「大盛り」を超えるすごい奴。その名もキンタマーニ。
※本当です。

ネタ炸裂?な感じになったので、さらにもう1つかますと、ここの店も辛さを自由に調節できるのですが、別で強い唐辛子を入れられるらしいんですね。
それで、2番目に辛い唐辛子の名前が「デヴィ」って言うのですが、この辛さは「神」クラスらしいんですね。

対して、1番すごいのはデヴィフジンとか神をも恐れぬ辛さ

そんなわけで、ラマイのキンタマーニとデヴィフジンをやっつけてきてくださる方、募集中です\(^o^)/


スポンサーサイト
2014.09.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://2taya815.blog79.fc2.com/tb.php/219-f9182e4f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。