(注:このブログ、及び私ツタヤはCD・DVDレンタルのTSUTAYA様とは何も関係ございませんので、ご了承ください。)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
そんなわけで、ツタヤに恋愛トラウマの出来たエピソードを前回エントリにて記しました。
今回はその続きを記します。
どこで端折っていいのかが分からず、長くなってしまうかもですが…

・・・・・・・・・・

元カノやワンナイト彼女?の件があった半年くらい後、2005年の秋には、また懲りずに居酒屋バイト内の人と恋愛めいた展開になりました。

彼女はツタヤの2つ下、なので当時ツタヤ21なりたて、彼女19。
実家の両親とケンカし、家を出てきてしまったという人で、わがままというかぶりっ子というか…うーん、「O型的・性格悪い女の子」←実際O型でしたが
店内でも女性の敵が多くいたタイプで、複数の女性従業員から「あの子ムカつく」と聞いていたのですが。
ツタヤとしては男女問わず問題人物が大好きで←ツタヤが問題人物
仲良くなるのに時間はかからなかったというか、シフトが合ったたまたまの1回。一瞬でした。

で、当時ツタヤのメインポジションがドリンカー(お酒つくるポジション)で、デシャップ(配膳。パントリーとも)にいた彼女をたまにカバーしていたのですが、何かの拍子でツタヤが「このツケ、どう返してくれるの?笑」みたいなことを言ったところ、「体で…笑」とか言われました。

いや結論から言うとそういうことはしてないですよ!
でもそんな、冗談でも「体で(返す)」なんて言われたら、ツタヤ@当時21、遊んでみたくもなっちゃうじゃないですか!
なので、お互い休みの日にデートに行き、お酒を飲んだり、手つないだり、思わせぶりなこと言っちゃったりしたんですね。あと「体で返してくれるんでしょ?笑」とか。

けど、多分その時もトラウマの関係で、ツタヤが「その気になれるかは知らない」みたいなこと言っちゃったと思うんですね。
そしたら「その気もないのに優しくなんかしないでよ」って機嫌を損ねられ…

それ以降、めちゃくちゃ意識するようになってしまいました。
と同時に?彼女もツタヤが他の女性バイト仲間やお客さんの女性としゃべったりすると露骨に機嫌を悪くするようになりました。
で、10月過ぎたある日、デシャップ内で彼女がネズミのものまねでチューチュー言いだした後、ドリンカーのツタヤの近くまで寄って来てそういう目で見て来たので、
実際チューをしたわけですが←ギャグかΣ(・∀・;)
それをきっかけに、こっそり付き合いだしました。

でも、2週間後くらいから、急に無視されるようになりました。

で、後で知ったのが、彼女、別でバイト仲間内に彼氏いたんですね。同棲もしてたと。
というか、実家を出た後、その彼氏さんを追ってツタヤとかの店に来たみたいです。
どうやら彼氏さんが浮気し出して、当てつけにツタヤと仲良くしてるとこ見せようとして、予想外な展開になったのかと。

その後店内が分裂しかねない騒動につながり、12月のクリスマス前には、ツタヤの恋は終わり、彼女も半年後くらいに店をばっくれてしまいました。
ただ、自分の中の燃え上がり方だけ言えば、その前の元カノと付き合ってた時と同じくらい夢中だった気がします。

・・・・・・・・・・

でもこの件を機に、なんか女性と遊ぶのもためらいを覚えるようになっちゃったんですよね。

この時は相手の女性もツタヤのタイプで、さらに割と燃え上がりやすい人だったんですね。
そんでもって、ツタヤは自らは発火性と言うよりは助燃性
だからツタヤが遊びっぽくその気もないのに適当なこと言って、そしたら彼女が発火したパターンでした。
で、好みのタイプの人が自分に気のある素振りを重ねたから、ツタヤがそれ以上に燃え上がってやり返したって感じ。

現実には、こんなにうまくいくパターンってそんなにないと思うんですよね。

元々気のない女性と体重ねたら後悔するように感じるタイプだからなのか、気のない女性に気があるように接することさえ、何か違和感を感じるんですよ。
外見や内面がタイプだったりして、さらに女性側がツタヤに気があるって場合だったら、ツタヤはそれ以上に燃えますが…
そうじゃなければ、時間の無駄とも思っちゃいます。


まだ続く

~関連エントリ~
トラウマ (1)
トラウマ (2)
トラウマ (4)
トラウマ (5)
スポンサーサイト
2014.09.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://2taya815.blog79.fc2.com/tb.php/222-45bdb339
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。