(注:このブログ、及び私ツタヤはCD・DVDレンタルのTSUTAYA様とは何も関係ございませんので、ご了承ください。)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ツタヤ@ANAマイラー
1年ほど前まで元々飛行機なんて滅多に使わず、仮に使うとしてもスカイマークだったのですがですが、
去年から仕事の出張で飛行機(路線や便数の関係で半強制的にANA)を月1で使うようになりました。

その時に(強制的されて)ANAカード(当時はギリ20代だったのでZERO)をつくったのですが、そしたらマイルが貯まる貯まる!
出張1回で通常フライトマイルに対する割増マイルと、あとクレジット払いのポイントと、さらに航空券をインターネットでカード払いした時の特典マイル…
通常のフライトマイルが1往復1,000くらいなのに、そのエクストラな部分が同じく1,000くらいあって、1往復で2倍!

そして気づいてしまいました。マイルのすごさ。
4/17(金)~19(日)と釧路の友人に会いに行っていたのですが、その時なんか特典航空券(羽田⇔釧路)12,000マイルで往復出来たんですね。
1マイルが何円の価値があるかは分かりませんが、でも羽田と釧路を往復したら確実に6~7万円はかかるってこと思えば、
まぁ確実に1マイル≧1円だろうなと感じるようになりました。

同時に、出張が増えるごとに、駅でパスモに大量に現金チャージするのがもったいなく感じるようになりました。

・・・・・・・・・・

そんなわけで、5月末にカードを切り替えてしまいました。

IMG_0548.jpg
上:エクストリームカード (Extreme Card)
下:ソラチカカード (ANA To Me Card PASMO)

ANAマイルがたまる最強の組み合わせ\(^o^)/

ツタヤの場合、以下のように切り替えました。
<メインカード(最優先で使うカード)> 
 SBIカード→エクストリームカード
<サブカード(飛行機とスタバカードの決済&メインカードが使えない時用)>
 ANA ZEROカード→ソラチカカード

何でこの組み合わせが良いのかってのは他のネットにあふれる情報にお任せするとして…
ツタヤの場合、この組み合わせにしてみて1ヶ月くらい経って思ったことを書いてみます。

●:悪いとこ
○:いいとこ

【エクストリームカード】

●ネットの明細への反映が遅い!!
本当に遅いんです。早くてもだいたい10日はかかる!遅いと20日以上かかることも。
たまに早いのは2日くらいで反映されて、その時はVISAではなくJACCSとして決済できた時だと思うのですが、まぁ多分そんなにケースは多くないと考えられます。
この反映の遅さは、Tカード、SBIカード、ANA ZEROカードしか使ったことないツタヤですが、非常に遅く感じます。

●ネットのサイトが分かりにくい!
インターコムクラブ?のサイトなんですが、これがまた分かりにくい!
まず、ブラウザの「戻る」ボタン押したらエラー出てしまうんですよ!

あと、PCじゃなくスマホで明細を見ると、一部が隠れてしまって、全体を把握しにくい!購入のキャンセルや自動で値引きが入るときなんか、普通に引き落とし金額と明細の合計金額に齟齬があるように見えてしまいます。(是非PCで明細のご確認を!)

○でも、なんだかんだ使いやすい
国際ブランドがVISAだからなんでしょうかね。SBIカードの時みたいに「読み取れない」なんてことがないんですよ!
これは使ってて、すごく安心できます(^-^)

あと、実はこのカードで貯まるGポイントをメトロポイント経由でANAマイルにするのがエクストリームカードとソラチカカードの王道だと思うんですけど、Gポイントからメトロポイントで経由すればANAマイル以外にもPASMOチャージも出来るし。しかも等価。
つまりエクストリームカードのGポイント還元率が1.5%ってのは、ANAマイル還元率1.35%だけでなく、電子マネー(≒現金)還元率1.5%でもあるんでないか??(やってみたことないけど!)

【ソラチカカード】

●年会費がかかる
ツタヤがクレジットカードを選ぶうえで最も避けているのが、年会費。
ANAカードでもZEROがあと4年は無料だったのですし、正直恩恵を受けていたかったのですが・・・
まぁいろいろあって、2,000円かかってでもソラチカを持とうと決めました。

○PASMO機能つきでオートチャージ可能(ポイント付加!)
これが大きかったですね。
出張や外勤が増えて、さらにICカードの相互利用が始まって全国ほぼどの電車でもPASMOは使えるようになり、PASMOへのチャージは増える一方。
これ、なんとかしてオートチャージとかにして手間を減らす+ポイントつけることできないかなーって思ってたところに、
そういえばソラチカカードならなんとかなるかなってことで。

実際、ANAマイルへの還元率は1,000円チャージごとに5マイル(自動移行コース)なので、まぁマイルへの還元率は高くはないものの、0ではないので「悪くはないかな」という感じです←とか上から笑

※ちなみに、ソラチカカードをはじめクレジット一体型PASMOは、他のPASMOにオートチャージできません。

○定期券機能がつけられる
これ、メトロの路線図上に会社のある東急・東武・西武線ユーザー(もしくは逆)には大きいと思います。
ってのも、上記路線ユーザーはソラチカカード裏面のPASMO部分?に、他社線連絡定期券として情報を載せられるんですよ。
PASMO定期券とANAカードを併用している方でしたら、カードを1枚減らせる!

しかも、メトロの駅で定期を買えば、メトロポイントがついてくる!確か1,000円で5ポイント。

さらに!
ソラチカカードにつける定期券代は、ソラチカカード以外のカードで払える!
※なのでエクストリームカードで払うのがおススメ
※メトロの駅のピンクの多機能券売機へGo!
※ただし、メトロの絡んでない東急・東部・西武の部分だけの定期券情報をソラチカカードに載せられるかは謎です。メトロのカスタマーセンターまでお問い合わせを!

○乗車ポイント
まぁこれは定期券区間外のメトロを乗るとつくらしいですが、反映は遅いです。

○電子マネーを使う習慣がつく
これは・・・別エントリにします。


そんなわけで、両方のカードとも結構メリットが大きい(特にソラチカカード)かと思いました。

ツタヤ最近、こういったクレジットカードや電子マネー、あとポイントなどについて研究中。
またこんな類のエントリをそのうち書きます!


~追伸~
ツタヤは昔、ツタヤTカードをメインで使っていました。(恥)


スポンサーサイト
2015.07.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://2taya815.blog79.fc2.com/tb.php/251-c437be7c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。