(注:このブログ、及び私ツタヤはCD・DVDレンタルのTSUTAYA様とは何も関係ございませんので、ご了承ください。)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こんばんはツタヤです。
かなり私事ですが、必要に迫られパソコンを買い替えたんですね最近。
それからのブログ1発目になりますが、なんか今までとパソコン画面が違う!

ってことで、今回以降全体の印象とかが変わってたらすみませんm(__)m
使ってる顔文字とか笑

さてそんなこんなで…今日書くことはこちら。
・太る
・プロセス管理
・異質な業界

ってな感じで今日もレッツゴーです(・∀・)ノ
って下2つのは結構ボリュームある内容なっちゃったので、読者様ご注意ください(>_<)

・・・・・・・・・・

【太る】

これは、モニター以外の職種も含めて当てはまることだと思うんですけど…
間違いなく、太ると思います!
ツタヤの場合MR時代1日10軒前後訪問してたんですけど、そうなると結構歩くんですね!
車移動でも駐車場からの移動とかありますし、あと特に病院だと院内でもてくてく歩きますし。
目当ての医師が来たときとか「○○先生ーー!!」言って走ってもいましたし(^_^;)

あと、アポの時間とかクリニックの閉まる時間とかに間に合いそうになくて車飛ばすときとか、
あのハラハラしてる瞬間って、結構カロリー使えてると思うんですよね(←危険思想?)

そんなツタヤ、最初のCRO入って1年くらいしたとき、体重たしか3~4kg増えてたんですね!
何より、脇腹の下のポニョがいて…orz
※その頃のブログはこちら→いやぁぁぁ!!!(;´Д` )

それからというもの、食生活(特に総カロリー・油もの)はだいぶ気を付けてきて、なんとか維持してますが、
やっぱりアラサーなって代謝落ちた影響とか抜いても、絶対消費カロリーは減ったと思います!
ハラハラしてるのなんて外勤先のSDVで時間が間に合わなそうなときくらいですよ(←SDVダイエット←危険思想?)

そんなこんなで、体調(体形?)管理には余念なく!!
※すでに太っているMRさんにおかれましては特に!!

・・・・・・・・・・

【プロセス管理】

これに関してはモニター向けな話題でしょうか?
でもCROや製薬関連業界に限らず、臨床試験や臨床研究されている医療関係者(特にCRCの皆様)にも知っていただきたい内容になるかも。

医療関連の臨床試験データに限らず、製造業とか含めて、最近では
「プロセス管理」>「出口管理」
って考え方が根付いて久しいようなんですよ。
まぁ簡単に言えば、結果をチェックするより、過程をチェックした方がいいでしょ的な。
出来上がったものを1つ1つ入念にチェックするより、出来上がる過程をしっかりしたものにした方が、質のいい出来上がりが再現性をもって実現できるでしょう。みたいな。

製造業でいう「製品」に該当する「成果物」が、臨床試験でいえば「結果データ」なんですけど、データでいう品質って?みたいな感じになっちゃうと思いますが…
間違ってるの覚悟で言えば、「データの品質」って最低2つあると思うんですよ。
※ツタヤ@業界歴3年程度(ペーペー)の人間の憶測です

①データ自体の品質

例えば毎日決まった時間に採血をやらなければいけないとして、ある測定ポイントで採血の時間がめちゃくちゃずれたら品質が悪いみたいな(なのでプロトコルからの逸脱とかがたくさんあるとよくない)

②データが生成される「プロセス」の品質
特にGCPとか「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に沿ったものになっているか、ALCOAに従ってるかとか…
例えばちゃんと患者さんの同意をとってるかとか、紙媒体に追記したら追記日を書いているかとか…
あとは、上の①の例えでいえば、仮に採血の時間がめちゃくちゃずれたとしたら、「何が原因か」「どうすれば再発予防できるか」とかプロセス改善に努めたり…

って感じです。

むー、確かにツタヤでも上の①か②なら②の方が重要ってのは理解できるけど…
月末の数字合わせ(=出口管理)しか長けてないMR出身者にそれ求める!?
と、ツタヤは思ってしまいます。苦笑

そりゃ薬売るにもよく考えると「プロセス」めいた売り方ってのはあって、
例えば院内のセット処方や固定オーダーに組み込んじゃえば確実に数字上がったり、
例えば説明会や勉強会のプレゼンで精度のいい「決め文句」みたいなのを磨いてバサバサ新規採用させるとか。
でもMRの頃からプロセスプロセス言われて育った人ってそんなにいないような気がしますし、
そう思うと、少なくともMRからこの業界入る人にとっては「プロセス」って考え方は斬新な気がすると思います。

所詮紙だかEDCだかにまとまってしまうようなものに対して、こんなにも品質品質、プロセスプロセスってうるさいんですもん。
この業界、ほんとどうにかしてると思っちゃいますよ(´・ω・`)

・・・・・・・・・・

【異質な業界】

いや本当はこのエントリ書くまでは【キリがない】(品質を求めればキリがない)という内容を書こうと思ってましたが、
上の【プロセス管理】を書いてて気が変わったので、こっち書きます。
気まぐれツタヤ@31才。笑

実はこのエントリ、「自分がこの業界に入る前に知れてたらよかったのに…」って思う内容を書いてるんですね。

それで自分がこの業界に入ってから、異業種からCRAとして飛び込んだ分際として感じたのは、
このブログに書いてあるような内容を書ける人って、意外と少ないということ。
臨床開発以外の仕事(できれば文系寄り)とか、この業界の「異質さ」(他業種と比べて)を分かる人が。

この業界の、上で書いたような「品質品質」「プロセスプロセス」、あと「記録記録」「GCPGCP」…
世の中の多くの人は、こんなガチガチの世界では働いてないと思うんですよ。
※「英語英語」くらいは言われると思いますが(^_^;)

でもこのガチガチの世界、言ってみれば理系の研究室で実験をやるのに通じていると思うんですね。
「しっかりした実験系を組み立てた上で、きれいなデータを出す」ってとこが。
GCPの文言を借りれば、ツタヤとしてはこういうところが「科学性」だと思います。

で、ちょっと脱線すると、この業界でいえば、その科学性を成り立たせるよりもさらに前提条件として、患者さんの意思とか安全性を最優先するっていう「倫理性」ってのがあって。
さらに、この「倫理性の土台の上に科学性が成り立ってる」っていう構造全体に「信頼性」が伴ってないといけない的な。
※ツタヤ@業界歴3年程度(ペーペー)の人間の憶測です
※ここまで来ると「品質」がどこにかかってるのか分からない(´・ω・`)「信頼性」のとこ?誰かGCP教えて…


で、話を戻すと、頭が理系の人だと、結構そういう「科学性」中心にこの業界の大切にしてる部分を、そんなに抵抗なく受け入れられちゃうと思うんですよ。
だからそんなに強く意識したり考えることがないみたいな。多分。

でも、ツタヤ@業界歴3年程度(ペーペー)でも確信をもって言えるのは、臨床開発業界って、人間の体で科学実験している業界であること。
言葉を悪くしちゃえば、結局臨床試験なんて人体実験であることを否定できないと思うんですよ。
※だから「倫理性」が強く求められるのだと思います。

ここでは人体実験の善悪判断は置いといて…書きたいのは、臨床開発の世界ってのは実験が目的ってこと。
「大学の研究室みたいな環境」を薬に関する実験目的でリアルワールドに適用させたものなんだってこと。
だから、やっぱり人口の過半数を占める理系ではない皆様には想像しえない特殊な世界だと思うんですよ。

でも、もともとCROもメーカー臨床開発職も理系であることを前提に人員採用してるから、
こんな異質な業種であっても、そんなに違和感がないんじゃないかって思うんですね。

だから、それほど抵抗感も生じず、誰かに伝えたいと思うこともなく、ひいてはネット上に情報がなかなか出てこない原因になってる気がします。

・・・・・・・・・・

で、一通り今回のネタを書ききって、ここから再び脱線するのですが。
上で急に予定を変更して【異質な業界】なんて書いちゃったのですが。笑
何ていうんでしょう。
ツタヤがこの業界を「異質だ」って思えるうちに、いろいろ書いておきたいって思ったんですね。このシリーズ。
なんかもう今で3年以上いてしまって、MRをやってた3年半の期間を、来年早々には上回っちゃう(^_^;)
きっとそのうち、ツタヤもこの業界にどっぷり浸ってしまうことになる。

最近のツタヤの年齢前後かそれより若いMRさんは、どっちかっていうと一昔前のプロパー的な人より、学術的な仕事をしたい人が多いと思うんですね。
でも正直、多くの医者は学術的MRなんて求めてないと思うんですよ。

MRはどんどん削減される方向に動いていて、一方でCROって業態はまだ右肩上がりで。
そしたら、きっとCRO(きっと大部分はモニター)に移りたいって人の多くは、そういうMRやってく中で疑問をもったツタヤと同じくらいかもっと若い人なんじゃないかって。

業界にどっぷり浸って感覚が鈍磨しないうちに、備忘録的に残しておきたい。
願わくば、上で書いたようなCROへの転職を視野に入れている同世代・後輩MRさんに情報提供したい。
そんな意味も込めて、ツタヤの感じることを、こうやっていろいろ書いております。

まぁなんだかんだ言って、この業界にもこの仕事にもまだまだ慣れません!笑
だからこそ、って理由も含め、今後も不定期でこのエントリは続けていこうと思います(・∀・)ノ

※業界歴3年程度は、意外とペーペーとして見てもらえないorz
※次回は、今回書けなかった【キリがない】って内容と、あと1つか2つネタと時間ができれば書きます(・∀・)ノ


~関連エントリ~
元MRから見たCROについて その1
元MRから見たCROについて その2
元MRから見たCROについて その3
元MRから見たCROについて その4
元MRから見たCROについて その5
元MRから見たCROについて その6
元MRから見たCROについて その7
元MRから見たCROについて その8
元MRから見たCROについて その9
元MRから見たCROについて その10
元MRから見たCROについて その12

スポンサーサイト
2015.11.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://2taya815.blog79.fc2.com/tb.php/258-df96bafb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。