(注:このブログ、及び私ツタヤはCD・DVDレンタルのTSUTAYA様とは何も関係ございませんので、ご了承ください。)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
太平洋沿いを走る国道45号は、つい最近仙台から青森まで全線開通したようでした。

石巻・(新)北上川沿いから山道を抜け、Tさん+ツタヤはその45号線を通って、海沿いに北へ…

・・・・・・・・・・

17日昼過ぎ。南三陸町。

1107176


これはテレビでも取り上げられている、公立志津川病院。(奥が正面玄関)
車の中からの写真ですが、少なくとも3階までは窓が壊れていて、津波がこの高さまで届いたと考えられます。

この病院の周辺は、(Google Earthの航空写真で確認する限り)南三陸町で最も栄えたところだったようですが…ツタヤが見たときには、病院と、向かいにある結婚式場やサンポート(スーパー?)以外、ほぼ全て取り壊されて一面荒地が広がっていました。

1107177

こんな感じ。(病院横)
物理的には、建物の骨組みだけでも残っていたいわき・久ノ浜以上にひどかったです。

そんな深刻な被害が出た南三陸町でしたが、こんな光景がありました。

1107178

45号線沿いのガソリンスタンド。こんな屋根のない仮の状態でも営業している。
45号線は被災者の方や土木作業員、ツタヤのような部外者などたくさんの車が走っていましたが、こんな状態でもそういった人々の車にガソリンを入れてくれるスタンドのお兄ちゃん・お姉ちゃんに感動しました。

・・・・・・・・・・

30分くらい後。気仙沼。
ここはフカヒレなど海産物で有名な街ですが…

11071711

市街地は細長い湾の奥の方にあるためか、南三陸町と比べれば建築物の被害も軽そうでしたが…
十分すぎるほど悲惨な状態。これでは海産物どころではないと思いました。

また、市街地から少し離れ、海からも多少距離のあるところでしたが、こんな光景も発見。

11071710

船が津波で陸の奥の方まで流されていました。

他にこんな光景も。

1107179

同じく45号線沿いのENEOSですが、こちらはやっていませんでした。
あの看板のてっぺんが打ち抜かれたように壊れているあたり、その規模の津波でやられてしまったと容易に想像出来ました。
基本的には沿岸のガソリンスタンドだってモロに津波を被っており、営業どころではない。前述のスタンドが如何に頑張っているかが分かるような気がしました。

そして宮城県を抜け、岩手県へ。


続く(次回21~24日アップ予定、多分あと2回)


~関連エントリ~
2011年7月、地震から4ヶ月経って、福島県・宮城県・岩手県を回ってきました。
被災地現状レポ 1
被災地現状レポ 2
被災地現状レポ 3
被災地現状レポ 4
被災地現状レポ 5
被災地現状レポ 6
被災地現状レポ 7


スポンサーサイト
2011.07.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://2taya815.blog79.fc2.com/tb.php/28-b0f60086
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。