(注:このブログ、及び私ツタヤはCD・DVDレンタルのTSUTAYA様とは何も関係ございませんので、ご了承ください。)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
づゅる麺 豚味2

久々のグルメレポ。…またつけめんレポ笑
今回は目黒に本店のある「づゅる麺」が恵比寿に新しく店を出し、しかも今回は鶏ではなく豚骨ベースということなので行ってみました。

・・・・・・・・・・

で、実際食したのがこちら。

づゅる麺 豚味1
特製づゅる麺(並盛200g : 1000円)

麺はご覧の通り平打ち麺で、いかにも小麦の風味が!!という感じでした。
そしてスープに絡めて食べてみたのですが…


!!!!!i!!?Σ(°ー°;)


普通の豚骨魚介に隠れ、どことなくアサリ入り味噌汁のようなあの味!
それで机の上の説明書を見たところ、この店のスープは「豚骨魚」と書いてあるではありませんか。
後でネットなどで調べてみると、鰹や鯖の節と合わせて赤貝を使っているようでした。

実はツタヤは貝が苦手だったという…
でも貝のあの磯の香のする塩味が苦手な方でない場合、普通においしいと感じられる味だと思います。

・・・・・・・・・・

他、特製ということで炙りチャーシュー、玉子、メンマ、海苔がついてきます。
チャーシューはスープの中にもあり得ないくらい入っていたのですが、それに加えこの炙りチャーシューがついてくるということで、もう肉肉肉!肉好きにはたまらん
炙られた方は塩味がしっかりきいていて、スープに突っ込まなくても食べられました。

また玉子はネットの情報などを見ると「ソース味」となっておりましたが、この日はしょうが味でした。
しょうがにはたんぱく質を分解して柔らかくする酵素が含まれているからなのか、若干ボソボソしていたのですが、確かに新しい味でした。ツタヤは美味しいと思いました。

また、今回ツタヤは食べなかったのですが、ここでは「〆ラー」と言って、締め用に細麺とネギなどのセットを用意しておりました。100円ですので、通常のラーメン店の「替え玉」と同じような感覚で食べることが出来るものかと思います。

・・・・・・・・・・

以上、今回のレポ。
貝の苦手なツタヤは残念ながら他のシリーズが出ないともう行くことはないと思います(すいません
恵比寿駅西口の吉野家を少し奥に行き、そこを右折して神社に向かう途中の所ですので、恵比寿にお立ちよりの際は是非1度´∀`

づゅる麺 豚あじ 恵比寿神社店ホームページ
スポンサーサイト
2011.10.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://2taya815.blog79.fc2.com/tb.php/39-ab387a44
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。