(注:このブログ、及び私ツタヤはCD・DVDレンタルのTSUTAYA様とは何も関係ございませんので、ご了承ください。)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先月29日朝、2日より働くことが確定致しました。

って、どんだけ直前だよっっ∑('□';)

そんなわけで、半年にわたるプー太郎生活も本日で終了となりました。

・・・・・・・・・・

前の会社を辞めて2ヶ月の間は、本当に全く働かず、毎日何をしてたんだろう?と思い返してみても、当時の日記を読まない限りはなかなか鮮明には思い出せないほど、毎日違う何かを必死こいてやっていたような。

でも少なくともどうしたら幸せの総量が増えるか?そのために何を自分ができるか?ってことについて、本当に頭をコネコネしたり、いろいろ調べたり、時には自分の体を動かしてみたりしていた記憶はあります。
その中で自分なりに手応えを掴めたものもいくつかあります。

ってまぁ所詮プー太郎の戯言ですけど!
でも、思えばあの2ヶ月終わった時点で「会社辞めてほんとよかった!」という実感はありました。

・・・・・・・・・・

しかしそこからのお金の減り様は想定外だった…
あまりにもお金が減るから、独立を一度延期して就職することにして。
3ヶ月分の貯金はして仕事辞めたのですが、引越ししたり就活したりしてるうちにさらに減って。
それもあって、CFPの資格も断念したんだっけ…

しかも
雇用保険の手当もなんかトラブってるしこれが一番大きな痛手でした。

次の職もMRと比べたらそこまで稼げるわけでもなさそうだし、今後はお金とはしばらく縁のない(円のない!?)生活を余儀なくされるのかもしれませんorz

まぁ、MR時代が不相応なくらいもらってた面もあるけど!

・・・・・・・・・・

そんなわけで保険の電話営業のバイトをしたのですが…ここがすごく面白かった!
MR時代では決して出来ないような経験もいっぱい出来ました。

接客も営業も経験ある自分ならそこそこできるだろう♪と思っていたのですが、2月にSTM(straight telemarketing, 電話1本即取り)事業部に配属になってめちゃくちゃ苦戦しました。
元々自分は「笑って許してもらう」というキャラでやってきたため(!?)、特にMR時代はお客様のもとへ何回も足を運びながらそれこそ「人間関係」を基盤に営業してきたので、電話1本の短期決戦みたいな場では自分の持ち味が全く発揮できませんでした。
その上自分は頭の回転が遅い+滑舌悪くよく噛むわどもるわなので、初めて電話で話す相手からしたらすごく感じ悪いのかなぁと。

はい。口下手でも(対面)営業はできるけど、口下手では電話営業は出来ないのかなと。
職場で前職がMRだったことを話すと「対面営業向いてそう」とよく言われていましたが、まぁそれは裏を返して電話営業が相対的に不向きだって思われてたのだとも思います笑

あとは、この会社は5年ほど前に設立されて、今は従業員1000名以上に急成長した会社だったのですが、やっぱこういう会社の社員さんのモチベーションは高い!というか、社員さんの人間力が、ツタヤと同年代かそれ以下なのに総じて高い!
こういう会社の最大の特徴は「カリスマ社長がいる」といったところは結構想像しやすいかと思いますが、その社長に共感し一緒に頑張っている社員さんも相応に素晴らしかったということを体験しました。大いに今後の参考となりました。

・・・・・・・・・・

他、ボランティア関連のイベントを仕切ったりしましたね。

南三陸を拠点に活動している団体だったのですが、まぁほんと皆様すごくホスピタリティに溢れているというか…中には仕事を辞めてまで長期で現地ボランティアやる人、地震が起こってから10回以上も現地入りしている人もいたんですよね。

こういったボランティア活動って、1人じゃ参加しにくいと思うし、参加できたとしても継続していくことが難しいと思います。でも、そういった志の高い人を中心に良い人間関係が形成されて、初見の人でもすぐに受け入れてあげることが出来ている、すごくいい団体でした。
自分は結局まだ行けていませんが(すいません)、過去のものとして風化させないためにも毎月単位でリマインドする機会がある方がいいとは思っていたので、縁あって東京のリーダーを何回か務めたのですが、そこでも多分にサポートして頂いたり…ってかそもそも外部の自分にいろいろ手助けしてくださること自体がなんかすごい。

世の中にはこういった奉仕精神にあふれる人たちが確かにいる。それを実感できました。

・・・・・・・・・・

で、就職が決まったということですが。
就職に関しては保険の代理店ってことで。後継者候補らしいですが…
正直背負って立つ覚悟は、今のところ自信持って「ある!」なんて到底言えません。
けど、もし自分が何かしらの形で独立を目指すなら、これくらいのことを出来ないようなら「器じゃなかった」と自分自身判断せざるを得ません。

元々個人の家計に関わる仕事はしたかったわけだし。ちょっと保険に特化した部分はありますが、割と(というかすごく)いい切符を手に出来たと自分では思っています。
覚悟だとか自信って言われたらちょっと困りますが、自分は自分の直感を信じて、この切符と、この半年で得た様々な糧で、進めるところまで進んでやろうと思います。

しかし燃料切れは頻繁に起こすかもしれません。
なので、このブログをご覧の皆様。
今後もアルコールをともに摂取しましょう´∀`ノ
(面識のない方でも大歓迎ですよ!)

~関連エントリ~
そもそも独立を志した経緯 → 会社を辞めた理由
でも、結局諦めてしまいました → 独立諦めます。保険屋も辞めます。

~関連エントリ~(時系列で独立・プー太郎・雇用保険関連全部)
会社を辞めた理由
プー太郎日記 1-1
プー太郎日記 1-2
プー太郎日記 1-3
プー太郎日記 2~これから会社を辞めるあなたへ~
プー太郎日記 3
プー太郎日記 4 失業手当がもらえない!?
プー太郎日記 5
プー太郎日記 6 失業手当がもらえない!?その2
プー太郎日記 最終回 長い休暇の終わり
プー太郎卒業1ヶ月
フリーターの罠 ~時給1000円で売らなければいけないもの~
プー太郎日記番外編 雇用保険の手当の行方
独立諦めます。保険屋も辞めます。
帰ってきたプー太郎日記 1 ★負け組プーとして復帰★
転職決定。そして今後の課題。
プー太郎日記番外編 雇用保険の手当の行方 その2
スポンサーサイト
2012.04.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://2taya815.blog79.fc2.com/tb.php/61-a23ea347
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。